◀︎HOME ◀︎back
子ども向けサービス
図書館にはいろんな世界に広がる扉が待っているよ。
おはなし会
おはなしランド
ボランティアによる絵本や紙芝居の読み聞かせ。 夏休みには特別企画をしています。
  1. 対 象 幼児から小学校低学年くらい
  2. と き 毎週土曜日 午後1時30分~2時まで
  3. ところ 中央図書館 おはなしコーナー
  4. 申込み 不要
にじのおはなし広場
ボランティアや図書館職員による絵本や紙芝居の読み聞かせ。12月にはクリスマス会もあります。
  1. 対 象 幼児から小学校低学年くらい
  2. と き 毎週土曜日 午前11時~11時30分
  3. ところ 東図書館 おはなしの部屋
  4. 申込み 不要
おひざでごろごろ
乳幼児向け絵本の読み聞かせをしています。
歌あそびやかんたんな工作など、お子さんといっしょに 楽しんでいただけます。
  1. 対 象 乳幼児と保護者
  2. と き 毎月第2木曜日 午前10時30分~11時
  3. ところ 中央図書館 おはなしコーナー
  4. 申込み 不要
ブックスタート
美濃加茂市立図書館では、赤ちゃんと保護者が絵本を通じて心ふれあう時間を過ごしていただくことを願って、平成21年4月から健康課といっしょにブックスタートを始めています。
健康課で行なっている『こんにちは赤ちゃん訪問事業』で担当者がご自宅へうかがう際、保護者の方に読み聞かせについてのアドバイスをしながら、3種類の絵本からお好きな1冊を選んでいただき、図書館からのおすすめ絵本リストなどといっしょにブックスタートパックとしてプレゼントしています。
*ご自宅への訪問ができなかったときは、4か月児検診でお渡ししています。
(4か月検診でお渡しできないときは母子手帳を持参し、中央・東図書館までお越しください。)
  1. 対 象 市内在住すべての1歳未満までの赤ちゃん。赤ちゃんが2か月前後の頃に、母子保健推進員がご自宅へうかがいます。
  2. ブックスタートパック (参考サイト:NPO法人ブックスタート
    ・絵本 下記のなかから、お好きな1冊をお渡しします。
    『いないいないばあ』 松谷 みよこ/文 瀬川 康男/絵 童心社
    『あ・あ』 三浦 太郎/作・絵 童心社
    『だるまさんが』 かがくい ひろし/作 ブロンズ新社

    ・イラスト アドバイス ブックレット
    ・コットンバッグ
    ・絵本リスト
赤ちゃんと絵本
赤ちゃんと絵本は、地域に生まれた赤ちゃんの健やかな成長と安心して子育ての出来る地域づくりを目的に平成17年からスタートしました。
健康課で行なう6ヶ月児育児相談の際に、読み聞かせや手遊びをするとともに、年齢にあった絵本の紹介や図書館のご案内をしています。
  1. 対 象 6~7か月児と保護者
  2. ところ 保健センター内 育児指導室 ※詳細サイト:子育て応援サイト
乳幼児学級・子育てサークルへの団体貸出
美濃加茂市内で活動している団体に限り、登録していただけます(1団体30冊まで、30日間)。読み聞かせに利用していただける大型絵本や紙芝居などの貸出も行っておりますので(1団体3冊まで、2週間)ご利用ください。 (大型絵本・紙芝居のリストはこちら
団体貸出の登録や利用について、詳しくは中央・東図書館までお尋ねください。
地域文庫のご紹介
市内には、子どもたちが本に親しみ読む楽しさを体験できるよう、個人宅を開放し本の貸し出しを行っている「地域文庫」があります。地域文庫へぜひお立ち寄りください。
詳しくは東図書館へお尋ねください。
  1. 「文庫ふきのとう」
    蜂屋町伊瀬 毎週月曜日 午前10時30分~12時(未就園児向き絵本読み聞かせ) 午後4時30分~5時30分(園児~小学生向き読み聞かせ)
  2. 地域文庫をされている方、やってみたい方、図書館までご連絡ください。